伊勢市「赤福本店」の「朔日餅」

スポンサードリンク

2012年9月13日に放映された
「行列の出来る即日完売グルメベスト30 全国縦断の旅12年夏の陣」
の紹介。

U字工事の2人 福田薫と益子卓郎が
沖縄を皮切りに北上し、北海道を目指しながら、行列のできる店30軒を訪問!
実際に行列に並び、即日完売グルメをゲットします。

【1位】「赤福本店」
『朔日餅(8月は八朔粟餅)』

HP:http://www.akafuku.co.jp/ 
価 格:3個 280円(※2012年9月の情報です)
住 所:三重県伊勢市宇治中之切町26  

伊勢市「赤福本店」の「朔日餅」
【朔日餅 】

行列の理由:【朔日餅の中で、1番人気の品】

11種類ある朔日餅の中でも八朔粟餅は元祖といわれているとのこと。

スポンサードリンク

一番人気の八朔粟餅は、風味豊かな黒糖あんと上質な粟を合わせた上品な味わい。

通常の赤福餅と比較すると八朔粟餅は黒糖を使用しているので黒く色に深みがあります。

なんとしても先頭に並びたいということで2日前の夜から並びます。
しかしすでに先客が…。
残念ながら念願の先頭はゲットできず。
橋の上で寝てしまったのでした。
整理券の整理券を今回は「7番」でゲット。

左が八朔粟餅で右が赤福餅
伊勢市「赤福本店」の「朔日餅」と「赤福」
【左が八朔粟餅で右が赤福餅】

福田「見た目赤福だね。」
益子「でも色がちょっと濃い。」
福田「うまい。」
益子「うまい。餅が粟だから餅の感じが違うね。ちょっとザラッとしている。
黒糖がまた口どけるね。」
完食!

【伝説達成!】

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense♪


rakuten

このページの先頭へ