伊勢「赤福本店」の「朔日餅の八朔粟餅」(8月)

スポンサードリンク

2013年8月1日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放映された
「日本最強の行列ができる即日完売伊勢グルメベスト18 丸1年かけて完全制覇!大公開SP」
の紹介。

【9品目】「赤福本店」
『朔日餅の八朔粟餅』(8月)

HP:http://www.akafuku.co.jp/ 
価 格:280円(3個)(※2013年8月の情報です)
住 所:三重県伊勢市宇治中之切町26  

伊勢市「赤福本店」の「朔日餅の八朔粟餅」
朔日餅

伊勢3大行列のうちの1つ、毎月1日だけ販売する即日完売グルメ。
8月1日に販売されるのは八朔粟餅。

11種類ある朔日餅の中でも八朔粟餅は元祖といわれているとのこと。
八朔粟餅は、風味豊かな黒糖あんと上質な粟を合わせた上品な味わい。

スポンサードリンク

通常の赤福餅と比較すると八朔粟餅は黒糖を使用しているので黒く色に深みがあります。

伊勢市「赤福本店」の朔日餅「八朔粟餅」と「赤福」
【左が八朔粟餅で右が赤福餅】

なんとしても先頭に並びたいということで2日前の夜から並びます。
しかしすでに先客が…。残念ながら念願の先頭はゲットできず。
橋の上で寝たのでした。
整理券と引き換えてもらえる受付票の番号は7番。
また先頭付近の神セブンは意地で17年間並び続けているそうです。

U字工事は8月1日限定販売の「八朔粟餅」をやっと購入。

福田「見た目赤福だね。」
益子「でも色がちょっと濃い。」
福田「うまい。」
益子「うまい。餅が粟だから昔ながらのいい甘み。黒糖もあんこに利いている。」
完食!

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense♪


rakuten

このページの先頭へ