伊勢「赤福本店」の「朔日餅のさくら餅」(4月)

スポンサードリンク

2013年8月1日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放映された
「日本最強の行列ができる即日完売伊勢グルメベスト18 丸1年かけて完全制覇!大公開SP」
の紹介。

【2品目】「赤福本店」
『朔日餅のさくら餅』(4月)

HP:http://www.akafuku.co.jp/
価 格:240円(2個)(※2013年8月の情報です)
住 所:三重県伊勢市宇治中之切町26  

伊勢「赤福本店」の「朔日餅のさくら餅」
朔日餅【さくら餅】

伊勢3大行列のうちの1つ、毎月1日だけ販売する即日完売グルメ。
昭和53年から販売され、全部で11種類。

毎月1日に普段より早く起きて伊勢神宮へお参りする習わし、「朔日参り」のお客さんを迎えるために作られたもので、休日、祝日は1000人以上並ぶほどの人気で、伊勢名物の1つとなっています。

スポンサードリンク

2月は立春大吉餅を、3月はよもぎ餅、4月はさくら餅~と(元日を除く)月ごとにかわります。

前日の夜11時に行くと整理券の受付票が配布されていたのでした。171番でした。
そして、「午前3時半に来てください」と言われます。
午前3時半にいって整理券を受け取り、4時半に行列に並びます。

「朔日餅販売の流れ」
(3月31日)夕方、5時  整理券の受付票配布開始
(4月1日)朝、3時半  整理券配布開始
(4月1日)朝、4時45分 販売開始

U字工事は4月1日限定販売の「さくら餅」をやっと購入。

さくら餅はこし餡を包んだもち米に桜の葉を巻いた上品な一品。桜の葉と一緒に食べると春の香りが口いっぱいに広がります。

福田「うまい。上品。餅がうまい。」
益子「うおお!うまい。餅のしっかりとした弾力とあんこの甘みがよく混じり合って、葉っぱがいい風味を出している。うまい!」
完食!

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense♪


rakuten

このページの先頭へ