黄金伝説。の行列完売グルメ!東京都駒場「千里眼」の「冷やし中華」

スポンサードリンク

2014年10月23日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放映された
「行列のできる即日完売グルメベスト15 関東 秋の最新版 実際に並んで食べ尽くせ」
の紹介。

U字工事と演歌歌手の鳥羽一郎が行列グルメ店に並びます。

第8位は東京都駒場の「千里眼」

【8位】 東京都駒場 「千里眼」
「冷やし中華」(季節限定商品のため終了しているが、10月24~26日まで『黄金伝説。』を見たと言えば期間限定で味わえます)

東京都駒場「千里眼」の「冷やし中華」
【「千里眼」の「冷やし中華」 左が普通、真ん中がマシ、右がマシマシ】

価 格:830円
住 所:東京都目黒区駒場4-6-8

【驚きの激盛り!新感覚の冷やし中華】

スポンサードリンク

雨の日だったので行列は少なかったが、26分ほど待って食べることができた。

使うのは、このメニュー専用に作られた極太の平打ち麺。
これをほぐしながら9分ゆでて水と氷水で麺を冷やし、引き締めていきます。

そして数種類の野菜と調味料から作られたタレをたっぷり。
それを麺とよく絡めます。

ここからの工程がこのお店最大の特徴。
お客の希望した量を盛られるのが5種類の野菜トッピング。

選べるトッピングのマシマシは通常の3倍。
それでも値段はどれも同じ。

鳥羽一郎「コシがあってウマい。」
福田「うまい。シャキツルって感じ。」
益子「うわぁ、うめえ。」
鳥羽一郎「こってりとしてるけどペロッと食べられる。」

益子はマシマシをたのんで、その量に困惑していたが、一気に完食。

そのわけは店主によると、大根が入っているため大根に消化酵素が入っていてどんどん消化を促進させてくれるので結構量が食べることができてしまうとのことです。

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense♪


rakuten

このページの先頭へ