黄金伝説。の行列完売グルメ!神奈川県小田原市「中華四川」の「担々麺」

スポンサードリンク

2014年10月16日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放映された
「行列のできる即日完売グルメベスト15 関東 秋の最新版 実際に並んで食べ尽くせ」
の紹介。

U字工事と松本明子が行列グルメ店に並びます。

第14位は小田原にある「中華四川」。

小田原「中華四川」のお店

小田原「中華四川」の担々麺
【担々麺】

【14位】 神奈川県小田原市 「中華四川」
「担々麺」

価 格:900円
住 所:神奈川県小田原市上曽我173-1

営業時間 11:00~17:00
定休日:木曜日

【リピーター続出!超濃厚とろとろ担々麺】

スポンサードリンク

並ぶこと30分で店内に入り、超濃厚トロトログルメの「担々麺」を味わいます。

閉店間際まで行列を作る店長が選び抜いた肉で強い甘みが特徴のもち豚。

もち豚のヒレやロースは本来トンカツ用の肉などに使われる事が多いのですが
こちらでは贅沢にひき肉で使用。
挽き肉が味の決め手になるため妥協はしないとのこと。

さらに秘伝のタレは、鶏ガラとげんこつ2種類のスープ炒めたザーサイなどを加え選び抜いた片栗粉でとろみをつけあと豆板醤で辛みをプラス。

最後にとろとろスープがよく絡みつくちじれ麺を入れると一度食べたらやみつきになる担々麺の出来上がり。

注目はその食感。
麺と絡み合うスープがもうとろとろ!

松本明子「何これ!超とろとろ 超うまい!さっぱりしてますよ。」
益子「なんだこれ、うめえ。プルプルだ。
この担々麺は確かに今までで初めて食べる担々麺だ。」

福田「スープがとろんとろんしてるから麺が滑り込むように入ってくるんですよね。」

ほとんどの常連さんはご飯を入れ一滴もスープを残さないよう完食するとのことです。

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense♪


rakuten

このページの先頭へ