黄金伝説。のローカル食堂ベスト3!群馬県桐生市「龍苑」の「チャプスイ」

スポンサードリンク

2015年8月27日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放送された「他県からなぜかお客が集まる大人気ローカル食堂を調査」
の紹介。

長蛇の行列ができる日本各地のローカル食堂をサンドウィッチマンが調査します。

第2位は「龍苑(りゅうえん)」

群馬県桐生市「龍苑」

『意外なものをかける謎の中華丼 チャプスイ』

【2位】
群馬県桐生市「龍苑」
『チャプスイ』
値段:880円

群馬県桐生市 龍苑のチャプスイ

HP:http://www10.plala.or.jp/ryuen/

住 所:群馬県桐生市稲荷町3-9

スポンサードリンク

龍苑は創業昭和43年。
お店は県外からのお客さんが多数来店。
また代々の常連もいるという。

店主の神山義郎さん(76歳)は社会人ボクシングのチャンピオンで、更に空手なども行っていたのでした。

チャプスイはアメリカ式の中華料理で西洋人向けにアレンジした中華料理。

鶏ガラがベースのスープを使い、片栗粉でとろみをつけ、ウスターソースをを加えたあんかけをご飯と一緒に盛り付けた一品。

更に出来上がりにタバスコをかけるとパンチが効いて癖になる味わいを楽しめます。

そしてもう1つ看板メニューがあるとのこと。
それは「龍苑丼」。

見た目は普通の麻婆丼のようなのですが、細切りの豚肉を使用し、生姜の味が効いた一品。

龍苑丼

龍苑丼

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense♪


rakuten

このページの先頭へ