黄金伝説。の行列完売グルメ!茨城県つくば市「蔵出・焼き芋 かいつか」の「紅天使 焼き芋」

スポンサードリンク

2015年4月23日にテレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」で放映された
「2015年最強の行列の出来る即日完売グルメベスト10」
の紹介。

【3位】
茨城県つくば市「蔵出・焼き芋 かいつか」
『紅天使 焼き芋』

茨城県つくば市「蔵出・焼き芋 かいつか」の紅天使 焼いも

値段:特蔵(1kg箱) 1000円
HP:http://www.kuradashi-yakiimo.com/
住 所:茨城県つくば市松野木93-18

『1日1000箱完売!新感覚の焼き芋』

U字工事が 閉店10分前に最寄り駅に着いたが、店に着くと終わっていたのでした。

翌日は開店1時間前に到着。
雨にもかかわらず伸びる行列の先頭で待ちわびる事、1時間
手に入れることができました。

即日完売グルメ、第3位は茨城県、かいつかの焼き芋。
一見、どこにでもありそうなこの焼き芋に大行列が出来るのには3つの理由があります。

まずは皮の中身にご注目。
普通とは明らかに違う蜜まみれの焼き芋。

スポンサードリンク

一体、どうやって作るのか?
かいつかはさつまいもの生産量、第2位の茨城県にあるさつまいもの卸会社が昨年4月にオープン。
大学芋や干し芋などさつまいもの加工品を販売しているお店なのですが。
圧倒的な人気を誇るのが、かいつかのブランド芋紅天使の焼き芋。

その最大の特徴は滑らかな舌触りと高い糖度。
この紅天使を収穫後、なんと1年も倉庫に保管。

お店の人「これ、キュアリング倉庫と言いまして収穫したさつまいもをですね蒸気で室温を大体33度湿度を90%以上。
大体、三日三晩熱処理を行うんです。」

こうする事で、皮と身の間にコルク層と呼ばれる組織が出来長期保存が可能に。
そして低温で保存、熟成させるとでんぷんに糖化酵素が働き甘味が増します

そして、こちらでは熱々ではなく冷やした状態で販売。
その方がより強く甘味を感じられるのだそうです

そして行列が出来る最大の理由はやはり、その味!
バナナの糖度が平均21度に対し、
こちらで使われている紅天使は熟成させずに焼くとおよそ30度
しかし、これを1年熟成させてから焼くと最高で45度ぐらい。

驚異の糖度を誇る冷たい焼き芋だったのでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

AdSense♪


rakuten

このページの先頭へ